【ハッキング被害なし】bitFlyer 口座開設方法

こんな人にオススメの記事です
  • bitFlyerの口座開設を検討している
  • bitFlyerの口座開設を画像を見ながら進めたい

bitFlyerは、国内最大級の仮想通貨取引所です。

ビットコイン取引量は、6年連続 国内No.1になっているほど、毎日多くの取引がされています。
※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

bitFlyerのオススメポイントは色々ありますが、中でもイチオシなのが、「本人確認が早いこと」です。

コヤ

僕の場合は祝日ですが、わずか20分で取引可能になりました!

すぐに仮想通貨取引を始めたい人に、bitFlyerはオススメと言えます。

本記事では、20枚の画像付きbitFlyerの口座開設方法をやさしく解説します

目次

bitFlyer 口座開設方法

コヤ

口座開設は、簡単3STEPで完了します!

  1. メアド登録〜2段階認証
  2. 本人情報登録〜取引目的登録
  3. 本人確認

STEP1:メールアドレス登録~2段階認証

bitFlyerへアクセスし、メールアドレスを登録します。

送られてきたメールのURLをクリック→パスワード設定をしましょう。

同意事項に全てチェックを入れて、「同意する」をクリックしてください。

二段階認証について、SMSか認証アプリのどちらかを選びます。

二段階認証を使用する項目を選択し、「設定する」をクリックして完了です。

STEP2:本人情報登録~取引目的入力

続いて本人情報を登録していきます。

「ご本人確認の手続きをする」をクリックしてください。

名前、生年月日を入力を入力して「次へ」を選択します。

続いて住所を入力します。

電話番号を入力します。

最終確認をして「登録する」を選択します。

続いて、取引目的等を入力していきます。

外国の公人欄について問題なければ、チェックを入れます。

職業を入力しましょう。

年収と金融資産を選択します。

取引の目的、投資経験で該当箇所にチェックを入れてください。

登録経緯を選択します。

内部者登録について、該当しなければ「内部者に該当しません」を選択して、次へ進みます。

最終確認をして「登録する」をクリックします。

STEP3:本人確認

最後に本人確認についてです。本人確認はスマホを使った「クイック本人確認」がオススメです。

本記事では「クイック本人確認」について、解説します。

まずはQRコードを読み取りましょう。

続いてスマホ側で本人確認書類を選択して、次へ進みます。

最終的に上記の画面が表示されればOKです。

コヤ

後はしばらく待てば、本人確認が終了し、取引ができるようになります!

まとめ

今回はbitFlyerの開設方法を紹介しました。

bitFlyerのメリットは、休日でも本人認証が早くて、すぐに仮想通貨取引が始められることだと思います。

コヤ

僕の場合は、祝日でしたが20分で本人認証が完了しました!

とにかく「早く仮想通貨を買いたい!」という方は、bitFlyerで口座開設をすることをオススメします!

コヤ

仮想通貨を購入したら、NFTを始めてみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次