【NFT美術館】OnCyberの始め方・使い方|NFTを飾ろう!

・自分のNFTを飾ってみたいけど、やり方が分からない
・OnCyberの使い方を知りたい
・NFTを飾れるって本当?

このような疑問を解決します。

本記事の内容

この記事の権威性

>>>コヤのTwitterはこちら

OnCyberとは、自分が持っているNFTを無料で飾れる仮想美術館です。飾れるNFTはイーサリアム、Polygonどちらも対応しています!

NFTを仮想美術館で飾ることで、NFTを絵画のように楽しむことができるほか、展示品を販売・購入することもできるんです!

そこで本記事では、NFT仮想美術館であるOncyberの使い方を徹底解説します!

キーの操作方法など、ちょっとしたテクニックまで紹介しているので、是非最後まで読んでくださいね!

目次

OnCyberとは

OnCyberは自分が所有しているNFTを飾ることができる仮想美術館です。

Oncyberでは自分のお気に入りのNFTコレクションを自分のスペースに飾って、色々な人に見てもらうことができるんですよ!

まだNFTを買ったことがない,,,という方は、下記記事を参考にしてください!

OnCyberのメリット

NFTを見てもらうだけなら、OpenSeaで十分じゃないの?

こう思う人もいると思います。しかし実際に飾ってみると、OpenSeaとは全然違った体験ができます。

僕が感じたメリットは、以下の通りです。

  • 「飾る」行為が、OpenSeaよりもNFTの「アート感」を高める。
  • 仮想空間でNFTコレクション展示会を開くことができる
  • 気になったNFTはすぐに購入できるので、購入率が上がる

ただ飾って満足するも良し、展示することでコレクション購入率を上げるも良し。OncyberはNFTクリエイター、コレクターどちらも楽しむことができます。

OnCyberでNFTを飾る方法

それではOnCyberでNFTを飾る方法を解説します。とはいっても、そんなにやることは難しくありませんよ!

なんと3ステップ5分で完了します。

コヤ

ちなみにOncyberを始める際は、スマホは3D酔いするので、パソコンがオススメです!

①OncyberのサイトでMetaMaskを接続する

まずはOnCyberのサイトにアクセスします。

>>>OnCyber公式サイト

STEP
Loginをクリック

サイト右上にあるLoginをクリックします。

STEP
MetaMaskと連携

MetaMaskを選択します。

署名をクリックして、連携完了です!

②美術館を選ぶ

続いて、自分の美術館(スペース)を選びます。無料で選べる美術館は、全部で4つになります。

コヤ

僕はWhite Cubeを選びました!

③所有しているNFTを飾る

あとは自分の持っているNFTを飾るだけです!

Add Assetをクリックして、自分の好きなNFTを飾ります!

またOnCyber上を、キーボードを使って動かす方法を紹介します。

  • 前へ進む:【W】もしくは▲
  • 右へ進む:【D】もしくは▶
  • 左へ進む:【A】もしくは◀
  • 後ろへ進む:【S】もしくは▼
  • 設定画面へ戻る:【esc】

(補足)PolygonのNFTを飾りたいとき

PolygonのNFTを飾りたい場合は、Select assetをPoly(OS API)を選択しましょう!

選択すると、Polygon NFTを選択できるようになります!

OnCyberのオススメの設定

ここからはオススメのOnCyberの設定を紹介します。

美術館の名前をつける

せっかくなら自分の美術館に名前をつけましょう!

コヤ

ぼくは分かりやすく「コヤ美術館」にしました!

URLをカスタマイズする

自分の美術館のURLをカスタマイズできます。分かりやすい名前に変えちゃいましょう!

SaveしてURLを保存できます。またCopy LinkでURLをコピーできます!

コヤ

Twitterなどでシェアしちゃいましょう!

飾っているNFTの大きさを変える

飾ったNFTの大きさを変えて、自分好みの美術館にしましょう。

Sizeを選択することで、大きさを変えることができます!

OnCyberでNFTを購入する方法

OnCyberでは、美術館で気になったNFTを買うこともできます。

具体的にOncyberでNFTを購入する方法は、下記の通りです。

コヤ

今回は、6529 Councilという美術館にお邪魔しました!

コヤ

美術館内で気になるNFTの前で【E】を押します。

コヤ

するとNFTの詳細が出てきます。VIEW ON OPENSEAをクリックしましょう。

コヤ

OpenSeaに繋がって、NFTを買うこと(オファー)ができます!

まとめ

今回は仮想美術館OnCyberについて、解説しました。NFTを仮想美術館で飾って楽しむ方は、今後ますます増えそうです!

以下、まとめです!

  • OnCyberは、3ステップで自分のNFTを飾れる
  • NFTの大きさを変えたり、楽しむことができる
  • 気になったNFTは買うことができる

自分だけの美術館を作って、NFTをさらに楽しみましょう!

まだNFTを持っていない方は、下記記事を参考にしてください!

コヤ

500人以上が読んでいる、初心者にもやさしいNFTの始め方です!

NFTを始めるには仮想通貨が必要

NFTを始めるには、仮想通貨イーサリアムの購入が必要です。

初めての仮想通貨購入には、「コインチェック」がオススメ。圧倒的に優れたUI/UXで、説明いらずで仮想通貨の購入ができます。

さらに6/30まで、キャンペーンを実施中!
なんとコインチェックの口座開設&入金で2,500円分のビットコインがもらえちゃいます!

コヤ

開設後、72時間以内の入金が対象なので、まずは少額入金しちゃいましょう!
タダでビットコインがもらえるチャンスです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次