【古事記プロジェクトインタビュー】あなたの推し神様は見つかりましたか?

こんにちは、コヤ(@koyablogs)です。

今回のインタビュー記事は、1つのNFT作品というよりもNFTプロジェクト全体のインタビュー記事になっています。インタビューしたのは、ドラマCD制作、舞台公演などで人気の「古事記プロジェクト」です。

≫古事記プロジェクトホームページへ

そしてなんと今回のインタビューは、逆オファーになっています。コヤのmilkさんのインタビュー記事を読んだ古事記プロジェクトのメンバーの方が、僕にインタビューをして欲しいと言ってくれました。

恥ずかしながら今回インタビューをするまで古事記プロジェクトについて知らなかったぼく。しかしインタビューをする中で、プロジェクト自体の素晴らしさ、NFTにかける想いがバシバシと伝わってきました。

今回インタビューさせて頂いたのは、古事記プロジェクト代表の村上さん(@spd13ds)です!今回のインタビューもZOOMで行い、1時間以上お話しをさせていただきました!

目次

古事記プロジェクトとは

古事記プロジェクト
引用:古事記プロジェクトホームページ

インタビューを始める前に、古事記プロジェクトについて少しだけ解説します。

古事記プロジェクトとは、誰もが歴史で習う「古事記」を使用したエンターテイメントです!

古事記には色々な神様が登場するのを知っていますか?スサノオだったり、アマテラスなど…一度は聞いたことがあると思います。

これらの神様…実はキャラクター設定が超濃厚なんです!破天荒だったり、引きこもりだったり、厨二病だったり。そうしたキャラ設定に注目してできたのが、古事記プロジェクトです。

現在古事記プロジェクトでは、音楽、ボイスドラマ、舞台などを展開中です。特にボイスドラマでは中井和哉さん(ワンピースのゾロ役)が声優を務めるなどあって、かなりのファンがついています。

そんな古事記プロジェクトが、さらなる展開として注目したのがNFTなんです!既にマルチで展開している古事記プロジェクトが手掛けるNFTは、気になりますよね!

前提情報をお伝えしたところで….インタビュースタート!

古事記プロジェクトの原点は、〇〇だった!

コヤ

村上さん、本日はよろしくお願いします!

村上さん

代表の村上と申します。
こちらこそよろしくお願いします!

村上さんは今回ZOOMで顔出しまでしてくださいました。「あ、絶対話しやすい方だ…」そう思わせてくれるほど、やさしいオーラが放っています!

早速一番気になっていたことを村上さんに質問してみます。

コヤ

いきなりでごめんなさい!(笑)
そもそもなんで古事記に注目したのでしょうか?

村上さん

元々のきっかけは、バンドなんです(笑)

コヤ

え、バンド!?
音楽のバンドですよね?

きっかけがまさかの角度すぎてビックリしました(笑)

村上さん

そうですそうです!実は僕ドラマーでして…
古事記プロジェクトの副代表をしているまみよ(@mamiyo_mamiyo)とバンドを組もうとしていたんです。
それでどうせバンドをするなら、何か物語になるような演出をしたいよねっていう話になりまして(笑)

コヤ

それで辿り着いたのが古事記だったと!

村上さん

そうなんです!
最初は不思議の国のアリスなど、色々な候補があって調べたんですよ。
でもその中で出会った古事記があまりにも面白くて、これしかないと(笑)

コヤ

なるほど!他の物語と古事記の違いは何だったんでしょうか?

村上さん

やっぱり登場する神様のキャラの濃さですね。
古事記には色々な神様が登場するのですが、どの神様も本当に個性的で(笑)
これを脚色したら面白くなると思いました!

もう古事記になったきっかけだけで、記事が書けそうです(笑)元々はバンドから始まり、そして物語を探して、古事記にたどり着いた…

インタビューをしていると、今やっていることのきっかけって色々な背景があるんだなって思います!

なぜ今のようなマルチ展開になったのか

コヤ

古事記プロジェクトの原点はバンドということは分かりましたが、そこからどういう経緯でボイスドラマや舞台の展開になったのでしょうか?

村上さん

実はバンドでギターを見つける前に、脚本家や声優が見つかったんです(笑)
そして気づいたらサークルになっていたんですよね(笑)

コヤ

なるほど!先にエンタメ側の人が集まったんですね(笑)

村上さん

そうなんです(笑)
そしてたまたまメンバーの中にFMラジオのプロデューサーがいて、僕にラジオをやらないかと声をかけてくれたんです。
それでせっかくラジオをやるなら、脚本家も声優もいるし、ラジオドラマをやろうってなったんですよね!

コヤ

お〜それがラジオドラマ誕生のきっかけですか!

村上さん

そうなんです!当時のラジオドラマは音源化されていないんですが、手探りでやっていたので、今と比べると相当クオリティが低かったと思います(笑)

まずサークルの中にFMラジオプロデューサーがいるのがすごい(笑)
でもそういった人たちがサークルにいたのは、村上さんやまみよさんの人望なんだろうな …とお話を聞いていて思いました。

そして紹介していたボイスドラマがすごかった!!アニメで聴いたことのある声優さんが主人公を演じていたり、オープニングムービーがあったり…

なによりすごいのが左から右へ音が移動したり、空間を意識して作り込まれた点です!

なんとこれ無料で聴けます…!現在古事記プロジェクトのコミュニティ「古事記project くりぷと!」でボイスドラマが無料公開中です!
正直このクオリティのボイスドラマが無料はバグです(笑)

≫【圧倒的なクオリティなボイスドラマが無料】古事記project くりぷと!へ遊びにいく!

コヤ

ボイスドラマの原点は分かったんですが、イラストのきっかけは何だったんでしょうか?

村上さん

イラストについては、ラジオドラマの後に挑戦したニコニコ動画の「歌ってみた」から来ています!
古事記プロジェクトが始まった2017年は、ニコ動全盛期だったんですよね。

コヤ

確かにニコニコ動画やYoutubeで、歌ってみたって結構ありましたよね!

村上さん

ですよね〜
それでまずはニコ動経由で、動画師さんに制作をお願いしたんです。そしたら動画師さん経由で、絵師さんを紹介してくださって、、、
今に至ります(笑)

コヤ

村上さんの人脈というか、人望がすごいです(笑)

ちなみにここで知り合ったイラストレーターのあず紗さん(@azazri_no)は、今も古事記プロジェクトのイラスト担当として活躍されています。

昨年は舞台公演も!

引用:古事記プロジェクトホームページ
村上さん

昨年は文化庁から助成金を頂けたのもあって、舞台公演もできました!

コヤ

舞台公演ですか!
2.5次元の舞台って相当人気ですもんね!

村上さん

そうなんですよね!
かなり作り込んだ舞台なだけあって、大成功に終わりました…
Yahooニュースにも取り上げてもらって、古事記プロジェクトがさらに前進するきっかけにもなりましたね!

コヤ

今Webサイトを見たら、「朗読x音楽xアクロバット」なんですね!
これは気になります(笑)

村上さん

DVDも発売予定なので、もしよろしければそちらでご確認ください!(笑)

こちらが古事記プロジェクトの舞台の公式サイトです!ぜひ一度見てみてください!

古事記プロジェクトNFTについて

引用:古事記プロジェクトホームページ

6/17(金)に第一弾NFTを販売する古事記プロジェクト。マルチ展開をする当プロジェクトのNFTコンセプト、NFTへの想いなどを聞いちゃいました!

速報 第一弾NFT秒殺!

なんと6/17に発売した古事記プロジェクトの第一弾NFTが秒殺完売しました!とても良いスタートダッシュを切った古事記プロジェクト!

今後がますます楽しみですね!

他のNFTとの違いは?

コヤ

今回NFTを始めたきっかけは、何だったんでしょうか?

村上さん

やっぱり古事記プロジェクトがキャラクタービジネスであり、NFTとの相性が良さそうだと思ったからですね!

コヤ

漫画やアニメのキャラをNFT展開するのは相性が良いですもんね!

コヤ

他のNFTとの違いはありますか?

村上さん

決定的な違いは、既にキャラクターがいることだと思います。
今人気の国内NFTって、NFTのために生まれたキャラがほとんどですよね。
一方で大手のIPビジネス(漫画やアニメ)は、まだほとんどNFTに進出していない。
古事記プロジェクトは既にファンがいる状態でNFTに進出している点が、一線を画すと思っています!

コヤ

たしかに既にキャラクターや世界観が確立された状態で、NFTに進出するのは新しいですよね。そして既にファンがいるのは、かなり強いです!

村上さん

そうですよね〜!
既存のファンの方は、古事記プロジェクトからNFTを知る。
NFTを既に知っている人は、NFTから古事記プロジェクトを知る。
日本のNFT市場にも、古事記プロジェクトにも両方メリットがあるような形になれば良いなと考えています!

既存IPからNFTへの参入は新しい挑戦です。古事記プロジェクトをきっかけに様々な日本のIPがNFTに参入したら、素敵ですね!

第一弾NFTについて詳しく教えてください!

コヤ

いよいよ古事記プロジェクトの第一弾NFTが発売されますね!
こちらのNFTコレクションについて詳しく教えてください!

村上さん

今回発売するNFTコレクションは、1点もののコレクションになります。
コレクションは今まで古事記プロジェクトに登場してきた神様がNFTになっているんですよ〜!

引用:古事記プロジェクトホームページ

こちらが古事記プロジェクト初のNFTコレクション「こじぷろGODz」です。どのキャラクターも可愛く、そしてカッコ良くて素敵です!

NFTの初回販売は、6/17(金)になります。2週間に1回ペースで5個ずつNFTが発行されるみたいですよ〜!

コヤ

今回のNFT販売について、どのような想いがありますか?

村上さん

そうですね…
どんな人が購入してくれても嬉しいのですが、キャラクターの声優さんが購入してくれたら良いな…と思いますね!

コヤ

それはドラマCDなど、既存のIPがある古事記プロジェクトならではの想いですね!

村上さん

はい!
声優さんのお仕事は、どうしてもクライアントワークになってしまいますよね。
でも担当してくださった声優さんがNFTを保有すれば、より色々な形でキャラクターと関わりを持てると思うんです!そうやって声優さんと一緒に古事記プロジェクトが育っていってくれたら、嬉しいですね。

コヤ

こじぷろGODzでは、NFT保有特典もあるのでしょうか?

村上さん

もちろん用意していますよ!
まずそれぞれの神様の掛け軸NFTをプレゼント(エアドロ)します!
また古事記プロジェクトのコミュニティ(Discord)の特別なチャンネルが見れたりしますよ〜
他にもまだまだNFT保有特典は充実させていく予定です…!

引用:古事記プロジェクトホームページ

こちらはリアルの掛け軸になりますが、イメージはこんな感じみたいです!掛け軸NFTは、コンセプトにぴったりで素敵ですよね!

コヤ

たくさんのホルダー特典を考えているんですね!
ちなみにコミュニティ内の特別なチャンネルでは、何が見れるんでしょうか?

村上さん

色々なコンテンツの制作過程を公開していく予定です!
今後の制作予定のドラマCDやMVなどなど、どうやってそれが完成していくのか、その過程を限定チャンネルで公開できたら良いなと思っています!

コヤ

それは素敵ですね!
僕みたいな一般人からすると、どうやってコンテンツが出来上がるのか見当もつかないので、見ているだけで勉強にもなりそうですし面白そうです!

現在古事記プロジェクトのコミュニティ「古事記project くりぷと!」では、mvやNFTなど制作現場を無料公開中です!

もしかしたら今後はNFT保有者限定になっていくかもしれないので、今のうちにチェックしておくことをオススメします!

≫【プロの現場が見れる】古事記project くりぷと!へ遊びにいく

ジェネラティブコレクションにも挑戦予定!?

なんと古事記プロジェクトでは、今後他にもNFTを展開予定とのこと…今回特別に色々と教えてくださいました!

コヤ

今後は1点ものだけじゃなくて、色々とNFTを展開予定との噂ですが、、、
その辺も詳しく教えてください!(笑)

村上さん

分かりました!
まずはジェネラティブコレクションですね!こちらは10月に発売予定です。

ジェネラティブコレクションとは、NFTを一気にたくさん出すコレクションです。一回に数千〜数万個出すこともあり、今後も色々なジェネラティブコレクションが生まれることが予想されています。

村上さん

実は10月に販売開始予定なのも理由があるんです。
10月は、旧暦で神無月と言われていますよね?

コヤ

あ!昔国語で習いましたよ!
でも神無月って、なんとなく神様がいないイメージでしたが…

村上さん

そういうイメージがありますよね(笑)
でも実は、10月は出雲だと神在月(かみありづき)と言われているんです!
八百万の神が、一気に出雲大社に集まることが由来だとされているんですよ〜。
これはジェネラティブにぴったりだと思い、10月販売を目指すことにしました!
(*諸説あります)

コヤ

おお〜〜!それは知らなかったです!
そういった背景があって10月に発売なんですね!

村上さん

まだまだジェネラティブについては、これから少しずつ企画を練っていきます!
楽しみにしていてください〜!

NFTを買えば鳥居に名前が刻まれる!?ご奉納NFTすごすぎる!

古事記プロジェクトでは、一点もののNFTコレクションとジェネラティブコレクションを展開予定…と思いきや、まだまだ展開を考えていました!

そしてこのNFTがすごかった…この続きは以下のインタビューで…

村上さん

実はこれで終わりではないんです(笑)
この他にもNFTを考えていまして…

コヤ

まだ他にも!?
詳しく教えていただけますか…?(笑)

村上さん

実はご奉納NFTお守りNFTというのも考えているんですよ!
これは古事記プロジェクトの育成というよりは、地域活性の意味合いが強いかもしれません。

コヤ

地域活性ですか…
それは全国の神社の活性化ということですかね?

村上さん

まさしくその通りです!
ちなみにコヤさん、今全国にどれくらい神社があるかご存じですか?

今まで考えたことのなかった質問!毎年初詣には行くけど、神社の数について考えたことはなかったです。

コヤ

ん〜めちゃ適当ですが、1万くらいですかね?

村上さん

残念!なんと全国に8万の神社があるんです!
これはコンビニの数よりも多いんですよ!(笑)

コヤ

8万!?!?
そんなに神社ってあるんですか!?

村上さん

そうなんです(笑)
でも数が多すぎて、神主さんが複数の神社の管理をしていることもしばしばあるんです…
僕としては、NFTを通じてこうした神社の支援ができないかな?と考えているんです。

コヤ

なるほどですね…確かにNFTを通じて神社の維持費につながれば、社会的にもとても意味がありますよね!
その結果考えたのが、お守りNFTやご奉納NFTなんですか?

村上さん

はい。
まずご奉納NFTについては、NFTを買っていただくことで神社の鳥居に名前を刻める特典を用意しようかと考えています!

コヤ

おお〜!イメージとしては、京都の伏見稲荷みたいな感じですかね?

村上さん

そうですそうです!
あんな感じで鳥居に名前が刻めたら、NFTとしての価値もグンと上がりそうだなって!

引用:伏見稲荷・御朱印

こちらが伏見稲荷の鳥居です。たしかに鳥居に自分の名前を刻めるのは、記念になって良さそうです!

コヤ

ご奉納NFT…魅力的ですね〜
お守りNFTは、どんなことを考えていますか?

村上さん

お守りNFTはまだまだ考え中なのですが、、、
基本的にお守りの効力は1年なので、購入したお守りNFTも1年に1回バーン(NFTを燃やす)機能があれば面白いなって思います(笑)

コヤ

それはリアルに近くて面白いですね(笑)

ご奉納NFTもお守りNFTもこれから色々と考えていくとのこと…今の時点で既に魅力的なので、これからが楽しみですね!

おわりに

コヤ

最後に古事記プロジェクトにかける想いを聞いても良いでしょうか?

村上さん

そうですね〜古事記プロジェクトはずっと一貫して、あるメッセージを伝えているんです。

コヤ

おお!どんなメッセージでしょうか?

村上さん

「あなたの推し神様は見つかりましたか?」というメッセージです!
推しのアイドルや女優、俳優がいるみたいに、推し神様を見つけて応援してほしいんですよね!

コヤ

なるほど〜
でも今回の村上さんとのお話を通して、神様も色々存在していることや、全員個性的で魅力的なのは十分伝わりましたよ!(笑)

そうなんです。今回村上さんは顔出しでインタビューに応じてくれたのですが、神様についてお話をするときは本当に楽しそうでした!

僕ももっと神様について調べてみよう、古事記プロジェクトを通じて神様を知ろう!とインタビューを通じて思えました。

村上さん

そう言ってくださると嬉しいです。
なので今後も古事記プロジェクトはメッセージをそのままに、アニメ、ドラマ、NFT等々展開をしていく予定です!

村上さん

あと元々古事記プロジェクトはサークルで始まったのですが、これは今でいうDAOに近いなと思っています。
なので結束力も推進力もかなり強いんですよね!

コヤ

たしかにサークルって、今で言うDAOですよね!
メンバー全員が「古事記プロジェクトを強くしたい、魅力的な神様を知ってほしい」という想いを持っているのは、強いですね!

村上さん

そうなんです!既にNFTや他のプロジェクトを進行するだけの組織は育ってきていると思います。
なのでジェネラティブやご奉納NFTなどを含めて、魅力的なコンテンツを作っていけると確信しています!

コヤ

NFT展開含めてこれからの古事記プロジェクトが楽しみです!
これからも応援しています。
本日はありがとうございました!!

村上さん

こちらこそありがとうございました!

今回のインタビューを通して、またしても気になるNFTが増えてしまいました(笑)

NFTはコミュニティの結束力が重要ですが、古事記プロジェクトは既に基盤が出来上がっている状態です。今後ますます魅力的なNFTコレクションが生まれていくと思います。

最後まで読んでくださったあなた。あなたの推し神様は見つかりましたか?

まだの方は一緒に探しに行きましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次