シークレットリカバリーフレーズの確認方法は?秘密鍵との違いも解説!|MetaMask

NFTを始めると、ウォレットであるMetaMask(メタマスク)のシークレットリカバリーフレーズを確認したいときがありますよね。

シークレットリカバリーフレーズは、MetaMaskを復旧するときや、別の端末で利用するときに必要な12個の英単語です。

本記事ではシークレットリカバリーフレーズについて、次の3点について解説します。

この記事で伝えたいこと
  • MetaMaskのシークレットリカバリーフレーズとは何か
  • シークレットリカバリーフレーズと秘密鍵、パスワードの違い
  • シークレットリカバリーフレーズの確認方法
コヤ

この記事を書いている僕の自己紹介です!

・NFTコンパス編集長
・NFTコミュニティ運営者(1000人以上参加)
Twitter:フォロワー1900人以上

まだMetaMaskのインストールが終わっていない場合は、下記記事を参考にしてください。

目次

MetaMaskのシークレットリカバリーフレーズとは?

MetaMask(メタマスク)のシークレットリカバリーフレーズとは、ウォレットを作成した際に自動で生成される暗号データです。

似た単語として、「シードフレーズ」というものがありますが、シードフレーズとシークレットリカバリーフレーズは同じ意味になります。

シークレットリカバリーフレーズは、12個の英単語からできており、MetaMaskを復旧する際や、別の端末で使用する際に使用します。

入力することで、どの端末でもETHなどの仮想通貨や、保管しているNFTを確認、操作することができます。

例)シークレットリカバリーフレーズを入力するとき
  • パソコンで使っていたMetaMaskをスマホアプリで使用したいとき
  • 別のパソコンでも自分のMetaMaskを使用したいとき

一方で、その性質から詐欺にも利用されてしまうのが問題点です。

詐欺師はシークレットリカバリーフレーズを入力することで、同じようにウォレットを利用できてしまいます。

「シークレットリカバリーフレーズは絶対に教えない」

これはNFTを始めるうえでは鉄則になります。

シークレットリカバリーフレーズと秘密鍵の違いは?

シークレットリカバリーフレーズと秘密鍵は、全くの別物です。

ただし秘密鍵も他の人に教えてはいけません。

秘密鍵は、MetaMaskのウォレットアドレス(アカウント)ごとに発行される64桁の英数字です。

ウォレットに別のアカウントを追加したいとき、秘密鍵を入力することで追加されます。

MetaMask シークレットリカバリーフレーズ 秘密鍵 違い

シークレットリカバリーフレーズと秘密鍵は、親子関係にあります。

親がシークレットリカバリーフレーズで、子が秘密鍵です。

シークレットリカバリーフレーズがあれば、そのウォレットと紐づいているアカウントを全て把握できてしまいます。

一方で、秘密鍵からシークレットリカバリーフレーズを調べることはできません。

たとえば一つの資産に関して、複数人で管理したいときは、秘密鍵を共有することで管理できます。

このとき自分が所有している他のアカウントまでバレることはありません。

シークレットリカバリーフレーズと秘密鍵に共通していることは、特別な理由もなく「人に教えてはいけない」という点です。

流出してしまうと、どちらの場合も資産やNFTを自由に操作できてしまいます。

MetaMaskを含めたNFTの詐欺事例については、下記記事でまとめています。

こちらを参考に防御力を高めましょう。

パスワードとの違いは?

MetaMaskのパスワードは、 ウォレットを作成したあとに、手動で設定をします。

パスワードは、「ログインパスワード」という立ち位置です。

シークレットリカバリーフレーズを忘れてしまったときや、秘密鍵を表示するときには、パスワードが必要になります。

仮にパスワードのみが流出しても、パスワードを利用してシークレットリカバリーフレーズや秘密鍵を入手することはできません。

すでにアカウントが紐づいているときのみ、パスワードを入力してそれぞれを確認できます。

コヤ

iPhoneのパスワードだけバレても、そのiPhoneじゃないと開かないのと一緒です!

MetaMaskでシークレットリカバリーフレーズを確認する方法

MetaMaskのシークレットリカバリーフレーズは、パソコンとスマホの両方で確認できます。

それぞれ解説します。

パソコンの場合

パソコン MetaMask シークレットリカバリーフレーズ表示方法

右上の丸い部分をクリックします。

パソコン MetaMask シークレットリカバリーフレーズ表示方法

設定をクリックします。

パソコン MetaMask シークレットリカバリーフレーズ表示方法

セキュリティとプライバシーを選択します。

「シークレットリカバリーフレーズを公開」をクリックします。

パソコン MetaMask シークレットリカバリーフレーズ表示方法

自分で設定したパスワードを入力します。

パソコン MetaMask シークレットリカバリーフレーズ表示方法

秘密のリカバリーフレーズとして表示されているものが、シークレットリカバリーフレーズになります。

スマホの場合

続いてスマホアプリの場合について解説します。下記画像は、iPhoneの画像になります。

スマホ MetaMask シークレットリカバリーフレーズ表示方法

画面左上の三本線をタッチします。

スマホ MetaMask シークレットリカバリーフレーズ表示方法

設定を選択します。

スマホ MetaMask シークレットリカバリーフレーズ表示方法

「セキュリティとプライバシー」を選択します。

スマホ MetaMask シークレットリカバリーフレーズ表示方法

自分で設定したパスワードを入力します。

スマホ MetaMask シークレットリカバリーフレーズ表示方法

青ボタンの「長押ししてSRPを表示」を長押ししましょう。

スマホ MetaMask シークレットリカバリーフレーズ表示方法

秘密のリカバリーフレーズの下に表示されている英単語が、シークレットリカバリーフレーズです。

MetaMaskのシークレットリカバリーフレーズと秘密鍵の保管方法

MetaMaskのシークレットリカバリーフレーズや秘密鍵は、流出してしまうと資産がすべて盗まれるリスクがあります。

そのため、保管方法は厳重にすべきです。

最もオススメの保管方法は、紙に書いて自分が忘れない場所に保管しておく方法です。

さらに金庫などに入れて保管しておくと、火災などが起きた際も安心でしょう。

MetaMask シークレットリカバリーフレーズ 保管 メモ帳 ロック

デバイスなどで管理したい場合は、メモ帳アプリに記載のうえ、ロックをかけましょう。

ただしこの場合は、ハッキングにより流出するリスクがあります。

NFTの詐欺事例については、下記記事で詳しくまとめています。

MetaMaskのパスワードを忘れたときは?

MetaMaskのパスワードを忘れたときは、シークレットリカバリーフレーズによって再設定が可能です。

MetaMask パスワード 忘れた

「パスワードを忘れた」をクリックします。

MetaMask パスワード 再設定

シークレットリカバリーフレーズを入力します。

これでパスワードの再設定が可能です。

シークレットリカバリーフレーズとパスワードの両方を忘れてしまった場合は、復旧不可能となります。

それぞれの保管方法には注意しましょう!

まとめ

本記事ではMetaMaskのシークレットリカバリーフレーズについて解説しました。

シークレットリカバリーフレーズと秘密鍵については、特に厳重に保管すべきです。

「紙で保管する」、「スマホのメモアプリにロックをかけて保存する」など自分なりの安全な方法で保管しましょう。

仮想通貨取引所からMetaMaskへETHを送金するときに、損をしていませんか?

人気のコインチェックは、ETHをMetaMaskに送金するたびに、送金手数料が0.005ETH(約1,000円)発生します。

送金手数料は本当にもったいないです…そのお金を使って、NFTの購入資金にもできますからね。

1回だけなら良いですが、10回送金すれば、送金手数料は約1万円です。かなり大きいですよね…

送金手数料で損をしたくないなら、GMOコインがオススメです!

GMOコインならなんと送金手数料が無料!MetaMaskにETHを何回送っても、送金手数料は0円です!

NFTの購入前にお金をなくさないために、当メディアはGMOコインの開設をオススメしています。

\口座開設までたった10分/

長くNFTを楽しむためにも、送金手数料は節約しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次