OKCoinJapanの口座開設方法は?画像付きで徹底解説

この記事を読んで分かること
  • OKCoinJapanの良い点、悪い点
  • OKCoinJapanの口座開設方法
  • OKCoinJapanの口座開設がオススメの人

本記事では、国内仮想通貨取引所「OKCoinJapan」について書いています。

コヤ

本記事を書いている僕の自己紹介です!

・仮想通貨ブログを運営(月5桁達成)
・NFTコミュニティを運営(670人以上参加)
Twitter:フォロワー1300人

数ある仮想通貨取引所の中でもOKCoinJapanが注目されている理由は、AVAX(Avalanche)やPLTといった通貨を取り扱っているからです。

でもOKCoinJapanが気になる一方で、評判や使い勝手についてあらかじめ知っておきたいですよね…

そこで本記事では実際に使っている僕が、OKCoinJapanの良い点・悪い点までを徹底解説します。

最後にはOKCoinの口座開設方法を画像付きでまとめているので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

目次

OKCoinJapanとは

サービス名OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)
サービス開始時期2020年
取扱通貨BTC,ETH,XRP,AVAX,PLTなど(15種類)
通貨購入方法販売所/取引所
アプリiOS/Android

OKCoinJapanとは、国内仮想通貨取引所の一つです。海外に本拠地があるOKCoinは、2020年に日本でのサービスを開始しました。

注目すべきは、AVAXPLTなどの取り扱いがあることです。

AVAXについては、国内仮想通貨取引所で唯一取り扱っています。またPLTについても、取り扱いのあるコインチェクよりもオトクに取引ができます。

今後使いたいサービスがAVAXやPLTを使う場合、OKCoinの口座開設はオススメです。

コヤ

僕はAVAXの「SleeFi」、PLTの「CNPT」のために口座開設しました!

OKCoinJapanの悪い口コミ・評判

口座開設前にOKCoinJapanの口コミについて知りたい!という人に向けて、口コミをまとめました。

まずはイマイチな口コミです。

①一部手数料がかかる

OKcoinJapanのイマイチな点として、一部手数料がかかる点があります。

手数料で気になる点は、以下2点です。

OKCoinの手数料について
  1. 入金手数料が発生する可能性がある
  2. 各仮想通貨の送金手数料が発生する

銀行の入金手数料は、使っている銀行によっては無料になる場合もあります。OKCoinの入金先は、PayPay銀行です。あなたの使っている銀行口座がPayPay銀行なら無料なのか、一度確認してみると良いでしょう。

また仮想通貨をMetaMaskなどの別のウォレットに送金する際にも、送金手数料がかかります。こちらは各通貨によって手数料が異なるので、下記サイトを参考にしてください。

僕としてはETHやBTCなどのメイン通貨は、別の仮想通貨取引所を使用することをオススメします。一方でAVAXやPLTはOKCoinが手数料を含めてもオトクに取引ができるので、OKCoinの使用がオススメです。

コヤ

僕はメインの取引所を、手数料無料のGMOコインにしています!

②サービスが少ない

OKCoinは、仮想通貨周りのサービスが少なめです。国内仮想通貨取引所では主流の「ビットコイン積み立て」なども、現在行なっていません。

もしそうしたサービスを使いたいのなら、別の取引所も併せて開設しましょう!

僕自身は、OKCoinをサブ取引所として使っているので問題ありません。

OKCoinJapanの良い口コミ・評判

OKCoinJapan 良い口コミ・評判

続いてOKCoinの良い口コミ・評判を紹介します!

①PLTやAVAXなどのマイナー通貨を取り扱っている

OKCoinの一番のメリットは、PLTAVAXなどの通貨を取り扱っている点でしょう。これらの通貨は国内仮想通貨取引所で扱っているところが、まだ少ないです。

PLTはパレットトークンと言って、日本の会社が発行している通貨になります。PLTを使ったWeb3のゲームも複数開発されており、今後も注目度が増していくことが予想されます。

コヤ

PLTを使ったゲームで今注目されているのは、CryptoNinja Partyでしょう!

またAVAXは国内仮想通貨取引所で唯一、OKCoinが取り扱いをしています。AVAXはアバランチ(Avalanche)といって、注目度の高い通貨になります!

コヤ

AVAXを使ったサービスで注目されているのは、SleeFiですね!

そのためAVAXやPLTを使ったサービスを始めたい場合は、OKCoinの口座開設をすべきでしょう!

②アプリが使いやすい

OKCoinJapanの良いところ、2点目は「アプリの使いやすさ」です。OKCoinのアプリは2022年6月にリリースされたばかりですが、本当に使いやすいです。

シンプルなデザインでありながら、ユーザーに親切な設計になっています。

僕は普段アプリで仮想通貨を買うことはなかったのですが、OKCoinのアプリは積極的に使っていきたいと思いました!

③セキュリティが強い

仮想通貨取引所を使う際に忘れてはいけないのが、セキュリティの強固さです。かつてはコインチェック事件など、大規模なハッキング被害が国内でも起こりました。

OKCoinJapanについては、セキュリティ面も安心です。僕が良いなと思ったポイントは、下記の通りです。

  • 新しい端末を使う場合は、必ず二段階認証が求められる
  • 資産はコールドウォレットで管理されている
コールドウォレットとは

コールドウォレットは、オフラインで管理されている状態のウォレットのことです。オフラインで管理することで、ハッキングの被害を最小限に抑えることができます。

反対にオンラインの状態で管理されたウォレットをホットウォレットと言います。

コヤ

ユーザーとして安心して使えるのは、ポイント高いです!

OKCoinJapanの口座開設方法

それではOKCoinJapanの口座開設方法を8枚の画像付きで解説していきます

まずはOKCoinJapanの公式サイトへアクセスしましょう!口座開設は無料です。

≫OKCoinJapanで無料口座開設を行う

「無料口座開設はこちら」をクリックしましょう。

プライベートで使う場合、「個人のお客様」を選択、「アカウント新規作成」をクリックしましょう。

続いて重要事項について、「同意する」をクリックしてください。

アカウントが発行されます。「アカウント設定に進む」をクリックしましょう。

そのまま基本情報を入力していきます。まずは携帯電話番号を設定してください。

続いて職業等の入力をしてください。情報取得者とは、暗号資産に関する重要な情報を持っている人のことを言います。

基本的には「該当しない」になるかと思います。

必要事項を入力した上で、「保存」をクリックしてください。

続いて身分証を提出しましょう。身分証は2種類必要になります。

コヤ

僕は運転免許証とマイナンバーカードを提出しました!

また身分証について、「手持ち写真」を要求されます。自分の顔と身分証を入れた状態で写真を撮るようにしましょう!

≫OKCoinJapan 手持ち写真について

最後に取引目的を入力していきます。上記の画像を参考に入力していきましょう!これで提出すれば完了です!

口座開設完了後にハガキが届きます。ハガキを受け取り次第、諸々の取引ができるようになりますよ!

コヤ

僕の場合は、提出後2日でハガキが届きました!

OKCoinJapanの口座開設は、以上になります。

OKCoinJapanのよくある質問

ハガキの認証コードは、どこに入力しますか?

アカウント設定画面の「住所確認」から認証コードを入力してください。しかしハガキ受け取り後、一定時間が過ぎると自動認証されます。

その場合は認証コードを入力する必要がありません。

≫詳しくはこちら

入金後、どれくらいで反映されますか?

基本的には即時入金となります。

OKCoinJapanのまとめ

本記事では、OKCoinJapanについてまとめました。OKCoinJapanはサブ口座として使用することをオススメします。

コヤ

AVAXやPLTの取扱があるのは珍しいですからね!

AVAXやPLTを使ったサービスを使用したい場合は、OKCoinJapanを使うようにしましょう!

≫OKCoinJapanで無料口座開設をする

AVAXやPLTを使ったサービスの関連記事はこちら!

当サイトで一番人気の「NFTの買い方」の記事はこちら!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次