【あおぱんだNFT】Aopanda Partyとは? 3つの特徴と買い方を解説

※この記事は2022年11月23日に更新しました

こんな人にオススメの記事です
  • TikTokで人気の「あおぱんだ」のNFTについて詳しく知りたい
  • 日本のNFTで「Aopanda Party」がすごいと聞いた。理由を知りたい
  • NFT「Aopanda Party」の買い方を知りたい

たしかに、今日本で大注目のNFT「Aopanda Party」は気になりますよね。

TikTokでもともと人気だった「あおぱんだ」がNFT化するということもあり、既存のNFTユーザー以外も注目をしています。

実際に10月30日の発売時には初期価格0.001ETH(約200円)だったものが現在は1.2ETH(約11万円)まで上昇

OpenSeaのランキングでは一時的に世界1位になりました。

そんな大注目のNFT「Aopanda Party」について、本記事では下記のことを解説します。

最後にはAopanda Partyを買うときの注意点まで解説するので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

なお本記事は、NFTコミュニティ『THE CITY』を運営(1,000人以上参加)、本業で月間100万PV以上のメディア編集をしているコヤ(@koyablogs)が執筆しています。

目次

NFT「Aopanda Party(あおぱんだ)」とは?

NFT Aopanda Party
コレクション名Aopanda Party
クリエイター名Ao Uminoさん(@Devil_Kitties_
発売日2022年10月30日(日)12:00~
初期価格0.001ETH(約200円)
コレクション数10,000個
公式コミュニティPANDAO
購入サイトOpenSea

NFT AopandaPartyは、アニメーターであるAo Uminoさん(@Devil_Kitties_)さんが制作するキャラクター「あおぱんだ」から生まれたNFTです。

あおぱんだはTikTokを中心にファンを獲得しており、フォロワーはなんと約65万人もいます。その人気から、最近ではキーホルダーやUFOキャッチャーの景品などのグッズも展開中です。

TikTokで大人気のあおぱんだから生まれたNFT『Aopanda Party』のコンセプトは、「毎日がパーティー!」。コンセプトには、「特別な日だけでなく、毎日をパーティのような気分で明るく楽しく過ごせる方が1人でも増えてほしい」という想いが込められています。

▲出典:Twitter

Aopanda Partyは発売前から注目度が高く、発売後は一時的にOpenSeaの世界ランキングで第1位となりました。さらにavex会長の松浦氏も購入するなど、著名人も注目するNFTとなっています。

NFT「Aopanda Party(あおぱんだ)」のクリエイターAoさんとは?

NFT AopandaParty クリエイター Ao Umino

Ao Uminoさんは、大人気のフリーランスアニメーターです。2016年からアニメーター活動を始め、2018年から「あおぱんだ」のTikTokを開始しました。

アニメーターとして制作に関わった有名な作品は、『アグレッシブ烈子』や『すみっコぐらし』などがあります。

また行政と共同で映像作品も制作しており、厚生労働省企画の「感染予防を心掛けよう」のアニメーション制作にも加わっています。

さらに総務省の「動画フェスタ2019」で、最優秀賞を受賞。

Aoさんは、自身の作品である「あおぱんだ」がTikTokで人気なだけではなく、数々の有名作品制作経験や受賞経験を持っているクリエイターです。

日本のアニメーターでNFT制作に力を入れている人は、かなり少ないです。

そのためAoさんは、NFTを通じて日本のアニメーション業界に変革をもたらすのではないかと注目されています。

NFT「Aopanda Party(あおぱんだ)」の5つの特徴

NFT Aopanda Partyの特徴は全部で5つあります。

NFT Aopanda Partyの特徴
  • TikTokで大人気
  • 販売数が多い
  • アニメ化が期待できるプロジェクト
  • コミュニティが充実
  • 詐欺から守る「ぱんだロック」がある

1. TikTokで大人気

Aopadna TikTok

Aopanda PartyはすでにTikTok65万人のフォロワーがついており、日本だけではなく海外にもファンがいる状態となっています。

一般的にNFTは、誰にも知られていない状態でスタートするため、認知度獲得に苦戦します。

しかし、Aopanda Partyはすでに認知度を獲得した状態でスタートできる強みがあります。

NFTは、プロジェクトの認知度が価値を上昇させるかどうかに直結します。

認知度の低いNFTは新しい企画を打ち出しても注目されず、価格に反映されにくいからです。

認知度の高いNFTであれば、打ち出した企画に市場が反応して、価格が上がりやすい傾向にあります。

NFT Aopanda Partyは、今後のプロジェクトの展開について、TikTokで拡散できるほか、Twitterのフォロワー数も1万人以上いるため、たくさんの人に認知してもらうことが可能です。

2. 販売数が多い

Aopanda Partyは、販売数も10,000点となっているため、多くの人の手に渡りやすく、価格も安定しやすい設計です。

また販売数が多いことから、欲しいときにいつでも買える点も魅力でしょう。

3. アニメ化が期待できるプロジェクト

Aopanda Party アニメ化

Aopanda Partyの製作者であるAoさんは、もともとアニメクリエイターということもあり、今後あおぱんだのアニメ化が期待できます。

最近発表されてたロードマップ(今後の予定)では、2024年を目標にアニメスタジオを設立予定です。

クリエイター自らがアニメ作成が可能で、アニメスタジオを設立することは、日本のNFTでは初めてとなっています。

さらにAopanda Partyを購入することで、購入者も一緒にアニメ制作に参加することが可能です。

4. コミュニティが充実

Aopanda Partyには公式コミュニティ「PANDAO」があります。

PANDAOは、8,000人以上が参加する大規模NFTコミュニティです。

PANDAOでは、日々Aopanda Partyのマーケティングについて考えられているほか、クリエイターのAoさん含めたくさんの人と交流できます。

盛り上がっているコミュニティは、NFTプロジェクトに対する応援の力も強くなるため、価格が安定、上昇しやすいです。

NFTが完売した今も、コミュニティが盛り上がっているのは、Aopanda Partyの魅力かつ特徴と言えるでしょう。

5. 詐欺から守る「ぱんだロック」がある

NFT Aopanda Partyは、NFT詐欺から守る「ぱんだロック」機能が実装されています。

「ぱんだロック」とは、NFTの転送を自動許可したり、転送してしまったりすることを防げる機能です。

最近はNFTを保管しているウォレットを認証(操作を許可)してしまうことで、NFTが盗まれる事例が増えています。

しかし「ぱんだロック」を使えば、そのような詐欺から身を守ることができます。

NFT Aopanda Party(あおぱんだ)の買い方 5ステップ

NFT 買う方法 5ステップ

続いて、NFT Aopanda Partyの買い方5ステップを解説します。

NFT Aopanda Partyの購入方法 5ステップ
  1. コインチェックを開設する
  2. MetaMaskに登録をする
  3. コインチェックからMetaMaskへETHを送金する
  4. OpenSeaに登録する
  5. Aopanda Partyを購入する

1. コインチェックでETHを買う

NFT Aopanda Partyを買うためには、仮想通貨ETHを仮想通貨取引所で買う必要があります。

仮想通貨取引所でオススメなのが、コインチェックです。初心者にも使いやすく、直感的な操作ですぐにETHを買うことができます。

\たった5分/

コインチェックで口座開設までの時間はわずか5分3ステップで完了します。

STEP
メールアドレスとパスワードを設定する
コインチェック 口座開設 メールアドレス パスワード登録

まずはコインチェックのサイトに行き、メールアドレスとパスワードを登録します。

上記の画面が表示されれば、OKです。

メールを確認し、URLを開きましょう。

STEP
重要事項の承諾、電話番号の登録をする
コインチェック 口座開設 各種重要事項を確認

メールが届いたら、「各種重要事項を確認する」をクリックします。

コインチェック 口座開設 各種重要事項を確認

すべてにチェックを入れたうえで、「本人確認書類を提出する」をクリックしましょう。

コインチェック 口座開設 電話番号登録

最後に電話番号を入力し、「SMSを送信する」をクリックします。

STEP
本人確認書類を提出する
コインチェック 口座開設 本人確認書類提出

最後に本人確認書類を提出します。

こちらはコインチェックアプリ(iOSAndroid)もしくは、パソコンで進めたい場合は「アプリが使えない、現住所記載の書類をお持ちでない方はこちら」を選択します。

本人確認で使えるものは下記のとおりです。

本人確認で使えるもの
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード

2. MetaMaskに登録をする

NFT Aopadna Party(あおぱんだ) 買い方 MetaMask

MetaMaskは、インターネット上の「ETHとNFTのお財布」になります。そのためNFTを買うためにも、NFTを保管するためにもMetaMaskのインストールは必須です。

MetaMaskのインストールは、5分あれば完了します。ただしインストール際に表示されるパスワードなどの管理方法は、注意が必要です。

MetaMaskのインストール方法や注意点は、下記記事で詳しく解説しています。

3. 仮想通貨取引所からMetaMaskにETHを送る

購入したETHをMetaMaskへ送金します。仮想通貨取引所にETHがある状態ではNFTは買えないため、こちらの作業も必須です。

MetaMask ウォレットアドレス

MetaMaskに表示されるウォレットアドレスをコピーして、仮想通貨取引所から送金しましょう。

なおコインチェックを使ったETHの買い方、および送金方法は下記記事で詳しく解説しています。

4. OpenSeaに登録する

OpenSeaは世界最大級のNFTマーケットプレイスです。例えるならAmazonのNFT版です。NFTを買うときは、このOpenSeaから購入することが主流となります。

Aopanda Party以外のNFTコレクションについても、必ずOpenSeaを利用することになるため、この機会に登録をしておきましょう。

登録と言っても、やることは難しくありません。ウォレットであるMetaMaskをOpenseaに連携するだけで、登録は完了します。

OpenSeaの連携方法を写真付きで知りたい方、またプロフィールの設定方法について知りたい方は、下記記事を参考にしてください。

5. Aopanda Partyを購入する

OpenSea Aopanda Party

まずはOpenSeaのAopandaPartyの購入サイトに行きます。

「Add to cart」と表示されるものが、今すぐ購入できるNFTです。

OpenSea AopandaParty 購入

詳細ページに飛んだら、もう一度「Add to cart」をクリックします。

OpenSea Aopanda Party 購入

「Complete purchase」をクリックして、購入完了です。

NFT Aopanda Party(あおぱんだ)の価格動向

NFT Aopanda Party 価格動向
▲出典:OpenSea

NFT Aopanda Partyは、初期販売価格0.001ETHから1週間ほどで1ETHを突破しました。

現在は価格が多少上下しながらも、全体で見ると上昇傾向にあります。

NFT Aopanda Party(あおぱんだ)の今後の展開 3つ

Aopanda Party 今後の展開

NFT Aopanda Partyは、今後も気になる展開がたくさんあります。

そのなかでも3つ紹介します。

NFT Aopanda Partyの今後の展開 3つ
  • Aopanda Pary(あおぱんだ)のPV制作
  • YouTubeLiveでアニメ講座
  • 参加型アニメ制作

1. Aopanda Party(あおぱんだ)のPV制作

現在、Aopanda PartyはアニメPVを制作中です。

制作過程はホルダー限定で公開予定となっています。

クリエイターAoさんはアニメ制作のプロ。どんなアニメPVが完成するか楽しみですよね。

2. YouTubeLiveでアニメ講座

Aopanda Partyでは、アニメを制作するだけではなく、アニメの講座も開始予定です。

クリエイターのAoさんは、Adobe公認クリエイターとして選出されています。

実績も肩書きもあるAoさんに直接質問しながらアニメ制作が学べるのは魅力的です。

3. 参加型アニメ制作開始

Aopanda Partyのなかでも一番注目の展開が、参加型アニメ制作です。

今後本格的に開始するAopanda Partyのアニメを一緒に作っていくことができます。

参加方法はアニメ制作だけではなく、シナリオアイデア応募や音声参加、エンドロール掲載などがあります。

アニメを一緒に作っていくNFTプロジェクトはまだ少ないため、こちらも要注目です。

NFT Aopanda Party(あおぱんだ)を購入するときの注意点3つ

NFTには詐欺が多いため、Aopanda Partyを購入するときは、次の3点に気をつけましょう。

1. 偽サイトに注意する

Aopanda Party 詐欺 注意

OpenSeaで「Aopanda Party」と検索すると、本物の購入サイト以外に、偽購入サイトも出てきます。

偽購入サイトで購入しても、価値はありません。

くれぐれも偽購入サイトでNFTを買わないように注意しましょう。

本物の購入ページは、クリエイターのAoさんのTwitterや公式コミュニティ『PANDAO』から確認してください。

2. 怪しいDMやメンションに注意する

Aopanda Partyのような注目されているコレクションの場合、嘘のNFTの当選や販売サイトを送ってくる怪しいDMやメンションが増えます。これらのDMやメンションについているリンクを踏んでしまって、MetaMaskを接続してしまうとNFTが盗まれてしまいます。

運営から個人にDMを送ることはないため、疑わしいDMやメンションは詐欺と思って、無視しましょう。

3. 偽アカウントに注意する

人気プロジェクトになるほど、偽アカウントが出やすいです。偽アカウントは怪しいDMを送ってきたり、公式とは違う情報を流してきたりするため、フォローしないようにしましょう。

フォローされても、まずは公式であるかどうか確かめてください。公式ではない場合は、ブロックすることをオススメします。

Aopanda Party関連の公式アカウントは下記の通りです。偽アカウント判別の参考にしてください。

アカウントID
Ao Umino
※NFT用
@Devil_Kitties_
Ao Umino
※アニメーター用
@poco_Ao
Aopanda Party【公式】@APP_PANDAO

以上の3点は、詐欺を防ぐための必須知識となります。さらに詳しく詐欺回避方法を知りたい場合は、下記記事を参考にしてください。

NFT Aopanda Partyの最新情報を得る方法2つ

NFTは情報のアップデートが早く、プロジェクトのリリース日や価格変更が起こることもあります。また新しいホワイトリストの獲得方法が出ることもあるため、こまめに最新情報を確認しましょう。

最新情報を得る方法は、2つあります。

  • Twitterの公式アカウント
  • NFTコミュニティ「PANDAO」

1. Twitterの公式アカウント

Aopanda Party Twitterアカウント

Twitterアカウントである「Aopanda Party【公式】」では、整理された情報が発信されています。Discordでは情報を追うことが大変なため、まとめられた情報を知りたい人は、Twitterが良いでしょう。

2. NFTコミュニティ「PANDAO」

NFT コミュニティ PANDAO

Aopanda Partyの公式コミュニティである「PANDAO」では、Twitterよりも最新の情報を得られます。基本的にはTwitterよりもDiscordで先に発表されることが多いため、より早く情報を得たい場合はPANDAOの「announcement」を確認すると良いでしょう。

NFT Aopanda Party(あおぱんだ)は今後も楽しみなプロジェクト!

本記事では、NFT『Aopanda Party』について紹介をしました。

最後にNFT Aopanda Partyについて特徴をまとめます。

NFT Aopanda Partyの特徴
  • TikTokで大人気
  • 販売数が多い
  • アニメ化が期待できるプロジェクト
  • コミュニティが充実
  • 詐欺から守る「ぱんだロック」がある

Aopanda Partyは始まったばかりのプロジェクトにも関わらず、OpenSea世界ランキング第1位になるほど注目されています。

今後のAopanda Partyの動向にも要注目です!

NFT Aopanda Partyを買うためには、仮想通貨ETHを仮想通貨取引所で買う必要があります。

仮想通貨取引所でオススメなのが、コインチェックです。初心者にも使いやすく、直感的な操作ですぐにETHを買うことができます。

\たった5分/

気になる方はまず仮想通貨取引所で口座開設をしておきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次