【Discord】NFT保有者限定コミュニティを作る方法は?

こんな人にオススメの記事です
  • Discordを使って、NFT保有者限定コミュニティを作りたい!
  • Collab.Landの使い方がイマイチ分からない…
  • NFTコミュニティの運営者、もしくはこれから運営予定をする予定…

たしかにNFT保有者限定コミュニティをDiscordで作るのは難しいですよね…

なかにはCollab.Landで設定している途中で、エラーが出て困っている人もいるでしょう。

結論から言うと、NFT保有者限定コミュニティを作るのは難しくありません!慣れてしまえば、5分程度で完了します。

本記事では「Collab.Land」を使って、Discord内でNFT保有者限定コミュニティを作る方法を解説します。

間違いやすいポイントもあるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

コヤ

本記事を書いている僕の自己紹介です!

・仮想通貨ブログを運営(月5桁達成)
・NFTコミュニティを運営(1000人以上参加)
Twitter:フォロワー1800人

目次

【Discord】NFT保有者限定チャンネルを作るメリット

DiscordでNFT限定コミュニティを作ろう

現在、NFTコミュニティのほとんどがDiscordで作られています。そしてNinjaDAOやTMAなど、有名なコミュニティでは特定NFT保有者限定チャンネルが存在しています。

コヤ

CNPやCNPJのホルダー限定部屋が有名ですよね。

NFT保有者限定コミュニティを作るメリットは、以下の通りです。

  1. NFTの付加価値につながり、より価値が上がる
  2. ホルダー限定で、密なコミュニケーションが取れるようになる
  3. ホルダー限定企画などをしやすくなる

「NFTを持っている=ファン、応援している」となるので、密な会話や新規プロジェクトについて話し合うことも可能です。

THE CITYホルダー限定チャンネル

僕が運営している「THE CITY」でもホルダー限定チャンネルがありますが、新作オーナーを決める際は限定チャンネルで投票して決めていますよ。

≫THE CITYについて詳しく知りたい!

【DIscord】NFT保有者限定コミュニティの仕組み

NFT保有者限定コミュニティの仕組みは、

NFT認証をする→ロールがもらえる→プライベートチャンネルが見られるようになる

という感じです!

この「NFT認証をして、ロールがもらえる仕組み」を、Collab.Landというツールを使って行います。

ロールとは

ロールとは、そのDiscord(サーバー)内での役割です。
運営者は自由に作成、付与ができます。

【Discord】NFT保有者限定コミュニティの作り方

Discord NFT限定コミュニティ作成方法

それでは、NFT保有者限定コミュニティを作る手順を説明します。具体的には以下3ステップ、NFT保有者限定コミュニティを作れます。

コヤ

先ほど説明した仕組みを逆から行う要領ですね!

  1. Discordでプライベートチャンネルを作る
  2. Collab.Landをボットとしてサーバーに導入する
  3. NFT認証をして、ロールを付与する設定作成

今回は例として、僕が運営している「THE CITY」のNFT保有者限定コミュニティを使って、解説をします!

THE CITYでは、NFTコレクション「CITY BOY&CITY GIRL」保有者限定コミュニティとして、 #city-officeというものを用意しています。

この#city-officeでは、NFT保有者限定の特別ロール「BOY&GIRL」がなければ、中を見ることはできません。

順番に解説していきます。

ステップ①:Discordでプライベートチャンネルを作る

まず最初に、Discordでプライベートチャンネルを作りましょう!

特定のロールがあると、プライベートチャンネルに入れるように設定をしておきます。

THE CITYのNFTホルダー限定コミュニティ「#city-office」の作成時には、「BOY&GIRL」ロールを持っていると入れる設定にしました。

ロールを作っていない人は、ここでロールを作っておきましょう!

ステップ②:Collab.Landをサーバーに導入する

NFT保有者限定コミュニティを作るために、Collab.Landというツールを使用します。

Collab.Landは、ある特定のトークン(NFTなど)を使って、限定コミュニティを作ることができるツールです。

まずは、Collab.LandをDiscordに導入するまでをやりましょう。

STEP

まずは、Collab.Land公式サイトへアクセスします。

続いて、「START BUILDING!」をクリックしてください。

STEP
Discordサーバーへボットを導入する

「Discord Bot Wallkthrough」をクリックしてください。

続いて、「Click here」をクリックします。

Discordに移ります。

Collab.Landを入れたいサーバーを選択して、「はい」をクリックします。

Discordのサーバー内に、上記3つのチャンネルができていれば、OKです。

ステップ③:NFT認証をしたらロールがもらえる仕組みを作る

最後にDiscord内で、Collab.Landを使って、NFT認証設定をします。

使うチャンネルは、#collabland-configです。

STEP
設定起動

#collabland-configで、「!help 」と入力します。

するとボットが起動して、認証設定が起動します。

STEP
NFT認証設定を行う

最初に「!setup role」を入力。

するとCollab.Land側から、「ネットワーク(チェーン)を選んでね」と言われます。

コヤ

各番号を押すと、次の選択に進むシステムです。

NFT認証の場合は、1のMainnetでOKです。1を選択して、次へ進みましょう。

どのトークンに基づくものかを聞かれます。

OpenSeaで出しているコレクションであれば、OpenSeaを選択すればOKです。

ここが少しだけややこしいので、注意してください。

ここでは、「どんなコレクションで、どんなロールを与えるのか」設定をします。

回答の仕方は、下記の通りです。

(コレクション名)^(必要最低NFT数)^(必要最大NFT数)^(ロール名)
^は、半角スペース

必要最低NFT数は、最低何個そのNFTを持っていればいいかです。基本的には1個NFTを持っていれば良いはずなので、「1」になります。

必要最大NFT数は、一定数のNFTを持っている人を外す仕組みです。この設定は必要ない人が多いと思います。その場合は、「-1」と入力します。

コレクション名について、補足です!

コレクション名は、正確でないと反応しません。

コレクション名の確認方法は、OpenSeaのコレクションページのURLに記載されています。

opensea.io/collection/コレクション名 です。

コヤ

NFTコレクション名と、URL上のコレクション名が違う場合があるので、注意してください!

これで設定完了です!NFT認証すると、ロールが自動付与するシステムができました!

ロールがもらえると、プライベートチャンネルが見られるようになるので、NFT保有者限定コミュニティの完成です!

NFT保有者限定コミュニティにおいて、よくある質問

Collab.LandはETHチェーン、Polygonチェーンどちらも対応していますか?

対応しています。同一コレクション内にETHとPolygonの両方がある場合でも、認証設定可能です。

NFT認証の方法を知りたいです。

NFT認証の方法は、下記記事を参考にしてください。

≫NFT認証する方法を知りたい!

まとめ

この記事では、DiscordでNFT保有者限定コミュニティを作る方法を紹介しました。

今後ますますNFT保有者限定コミュニティは、注目されるので、要チェックです。

以下、NFT保有者限定コミュニティの作り方です!

  1. Discordでプライベートチャンネルを作る
  2. Collab.Landをボットとしてサーバーに導入する
  3. 特定NFT認証をして、ロールを付与する設定作成

【NFTコミュニティを作りました】

NFTコミュニティ「THE CITY」を作りました!参加者1000人以上のゆるコミュニティなので、ぜひ参加してみてください!

【NFTの買い方決定版】

【オススメのNFTコレクション】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次