NFT CryptoNinja(クリプトニンジャ/忍者)とは?5つの特徴を徹底解説

こんな人にオススメの記事です
  • NFT CryptoNinjaについて詳しく知りたい
  • NFT CryptoNinjaの何がすごいか知りたい

イケハヤ氏が代表を務めているNFT『CryptoNinja』はどういうコレクションか気になりますよね。

これからNFTを始めるにあたって、まずは日本の代表NFTコレクションであるCryptoNinjaを知りたい人は多いはずです。

そこで本記事では、NFT『CryptoNinja』について下記のことを解説します。

本記事で伝えたいこと
  • NFT CryptoNinjaとは
  • NFT CryptoNinjaの特徴5つ
  • NFT CryptoNinjaの買い方

なお、本記事は1,000人以上が参加するNFTコミュニティ「THE CITY」を運営、80個以上のNFTを保有するコヤ(@koyablogs)が執筆しています。

目次

NFT CryptoNinja(クリプトニンジャ/忍者)とは?

NFT CryptoNinja
コレクション名CryptoNinja(OpenSea
開始日2021年9月
代表者イケハヤ氏(@IHayato
リツ氏(@rii2_4
コレクション数34 個
*2022年11月25日現在
総取引高224 ETH(約3,700万円)
*2022年8月29日現在
チェーンイーサリアム(ERC-1155)
公式コミュニティNinjaDAO(Discord

CryptoNinjaは、2021年9月に始まった国内NFTプロジェクトで、忍者がモチーフになったコレクションです。

NFTを使ったキャラクタービジネス展開は、CryptoNinjaが「初」。

ライセンスフリーで、許可なく自由にCryptoNinjaのグッズや作品展開をしても良いのが斬新で、大きな話題となりました。

結果的にCryptoNinjaがきっかけでNFTを始めたユーザーもかなり多く、今や日本のNFT市場を牽引する存在です。

2022年11月25日時点で、コレクション数は34点、総取引高は224ETH(約3700万円)となっており、国内ではトップクラスのNFTとなっています。

NFT CryptoNinja(クリプトニンジャ/忍者)の代表はイケハヤ氏

CryptoNinjaは、インフルエンサーである「イケハヤ氏」とイラストレーターの「リツ氏」が代表を務めています。

CryptoNinja イケハヤ

イケハヤ氏はSNS等を使ったWebマーケティングを得意としており、かつてはプロブロガーとして活動しておりました。

現在は仮想通貨やNFTを始めとするクリプトに特化しており、TwitterVoicyで発信を毎日しています。

CryptoNinjaを始めた張本人は、イケハヤ氏です。「今後NFTの流れが日本にも来る」という確信を持って、CryptoNinjaを始動させました。

CryptoNinja リツ

一方リツ氏は、プロのイラストレーターです。「マンドレイク」とよばれるガチャポンのコレクションも展開するなど、活動は多岐にわたります。

リツ氏は、イケハヤ氏がCryptoNinjaのイラストレーターを募集していた際に、応募したことがきっかけでCryptoNinjaの共同代表となりました。

またCryptoNinjaの他に、NFT『TheMafiaAnimals』というNFTコレクションも自身で展開中です。リツ氏もTwitterVoicyで、日々NFTの発信をしています。

NFT CryptoNinja(クリプトニンジャ/忍者)の5つの特徴

NFT CryptoNinjaの特徴は5つあります。

NFT CryptoNInjaの特徴
  • それぞれのキャラクターに細かい設定がある
  • 二次創作(ファンアート)を許可なく作れる
  • ゲーム化が決定している
  • アニメ化が決定している
  • 国内最大NFTコミュニティがある

それぞれ順番に解説します。

1. それぞれのキャラクターに細かい設定がある

NinjaDAO キャラクター 魅力
CryptoNinjaホームページより

CryptoNinjaのキャラクターには、名前や出身、誕生日、装備している武器なども設定されています。

NFTは基本的にイラストだけ公開され、設定がないものがほとんど。

CryptoNinjaのように、それぞれのNFTに細かい設定があるのは、かなり珍しいです。

NFTキャラクターに細かい設定があることは、今後のNinjaDAOの展開にもプラスの影響を与えます。

世界観や個性が決まることで、漫画やアニメ、ほかのNFTなどの応用がしやすいからです。

また、ある程度設定が決まることで、キャラクターに親近感をおぼえ、愛着が湧きやすくなるメリットもあります。

CryptoNinjaは、それぞれのキャラクターに対して「推し」を作ることで、キャラクタービジネスとして大きく飛躍させました。

2. 二次創作(ファンアート)を許可なく作れる

CryptoNInjaは、運営者に許可を取ることなく、自由にNFTやグッズ、ゲームを作っても問題ありません。

むしろ二次創作(ファンアート)を歓迎しています。

実はキャラクターを使ったビジネスで、権限を解放しているケースはかなり珍しいです。

たとえば、趣味で描いたピカチュウのイラストをメルカリなどで販売することは許可されていません。最悪の場合、法に触れてしまいます。

しかしCryptoNinjaの場合は、著作権を使った利益獲得を放棄しています。

そのため、だれでもCryptoNinjaの創作物を自由に販売し、利益を獲得することが可能です。

CryptoNinja 二次創作
OpenSea

実際にCryptoNinjaの二次創作を作ることによって、利益が出ているようなコレクションもたくさんあります。

「CryptoNinjaの二次創作を作れば利益が出やすい」という印象は、たくさんの二次創作が生まれるきっかけになり、同時にCryptoNinjaの認知度拡大に貢献します。

3. ゲーム化が決定している

CryptoNinja Party ゲーム

CryptoNinjaはゲーム化が決定しています。

NFTがきっかけで、ゲーム化が決定したのはCryptoNinjaが初です。

いくつかCryptoNinjaのゲームが決定していますが、今現在最も制作が進んでいるのは「CryptoNinja Party(CNPT)」です。

CNPTは「Play to earn(遊んで稼ぐ)」ゲームとなっており、ゲームをプレイすることで本当にお金を稼ぐことができます。

詳しくは下記記事で解説しています。

4. アニメ化が決定している

CryptoNinja アニメ
▲出典:PRTIMES

CryptoNinjaはアニメ化も決定しています。

アニメのタイトルは『CryptoNinja-咲耶-』で、制作会社は株式会社ファンワークスです。

ファンワークスはこれまでも「アグレッシブ烈子」がNetflixで全世界配信、「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつの子」の興行収入が14億円を突破するなど数々の実績を残しています。

『CryptoNinja-咲耶-』は、NFTを使ったクラウドファンディングを行い、わずか数分で完売となりました。

今後のアニメプロジェクトの進行にも要注目です。詳しくは下記記事で解説しています。

5. 国内最大NFTコミュニティがある

NinjaDAO コミュニティ
NinjaDAO

CryptoNinjaには、国内最大NFTコミュニティ「Ninja DAO」があります。

NinjaDAOの参加者は、なんと3万人以上。日本だけではなく中国やアメリカ、韓国など様々な国の人たちが参加しています。

コミュニティ内では、CryptoNinjaだけでなく、そのほかCryptoNinjaに関連したプロジェクトの運営などについても議論されています。

CryptoNinjaの最大の特徴は、ただ雑談を楽しむだけではなく、仕事場としても成立している点です。

なんとNinjaDAO内の仕事だけで生計を立てている人もいます。

NinjaDAO内では、イラストレーターやブロガー、エンジニアなどが多数在籍しているため、興味のあるプロジェクトに参加して仕事をすることが可能です。

NFT CryptoNinja(クリプトニンジャ/忍者)の人気二次創作品 4つ

先述した通り、CryptoNinjaは自由に二次創作をして、利益を出してOKです。

今回はNFT CryptoNinjaの人気二次創作品を4つ紹介します。

CryptoNinjaは注目されているため、NFT1個あたり30万円以上かかります。

CryptoNinjaは高くて買えない人がほとんどですが、二次創作であれば1個数千円から買えるものもあります。

二次創作だからといって魅力がないわけではなく、それぞれNFTを使った面白い取り組みや特典を用意しているため、ぜひ検討してみてください。

CryptoNInjaの二次創作品
  • CryptoNinja Partners(CNP)
  • CNP Jobs(CNPJ)
  • Very Long CNP(VLVNP)
  • CNP Rookies(CNPR)

1. CryptoNinja Partners(CNP)

NFT CNP

CryptoNinja Partners(CNP)は、22,222体のNFTコレクションになっています。コンセプトは『ファンがパートナーになれる』です。

CNPは、国内No.1のNFTコレクションです。

取引量は世界でもトップクラスで、世界の取引ランキングでTOP10に入ったこともあります。

CNPの最大の特徴は、購入者特典です。

CNPを購入することで、全国の飲食店で割引サービスを受けられたり、スマホアプリを楽しめたりします。

詳しくは下記記事に書いています。ぜひ参考にしてみてください。

2. CNP Jobs(CNPJ)

CryptoNinja 二次創作 CNPJ

CNPJは、11,111体のNFTコレクションになっています。リリース後は、なんと10分で完売しました。

コンセプトは『あなたの”なりたい”になれるNFT』です。

CNPJは職業がテーマのNFTになっており、CNPのキャラクターがさまざまな職業の格好をしています。

CNPJの最大の特徴は、ジョブマッチングサービスです。

CNPJを持っていることで、Web3の仕事を発注できたり、仕事を受けたりできる予定です。

3. Very Long CNP(VLCNP)

VLCNP ベリロンCNP

VLCNP(通称ベリロンCNP)は、11,111点のNFTコレクションになっています。

ベリロンCNPは、国内NFTプロジェクトでかなり有名な『LAG』の運営者が筆頭に展開しているコレクションになります。

ベリロンCNPの最大の特徴は、値段がお手頃な点です。

CryptoNinjaの二次創作のなかでもかなりお買い得です。

ただ人気がないわけではなく、ベリロンCNPもゲーム展開などをしているため、要注目のコレクションとなっています。

4. CNP Rookies(CNPR)

NFT CNPR

CNPRは、7,777体のNFTコレクションです。コンセプトは『初心者のためのNFT』となっています。

CNPRの最大の特徴は、NFT初心者やユーザー同士が繋がりやすい点です。

初期販売でNFTを買うには、一定の審査が必要となっており、目視によって合否を決められます。

審査はNFTへの想いなどが審査基準となるため、合格者はNFTへ熱い想いを持っている人ばかりです。

CNPRはホルダー同士がつながりやすい工夫もされているため、NFTユーザー、特にコンセプトでもあるNFT初心者におすすめのNFTとなっています。

NFT CryptoNinja(クリプトニンジャ/忍者)を買う方法 5ステップ

NFT 買う方法 5ステップ

それではCryptoNinjaの買い方を解説します。

購入する方法は、次の5ステップです。

CryptoNinjaを買う方法 5ステップ
  1. コインチェックを開設する
  2. MetaMaskに登録をする
  3. コインチェックからMetaMaskへETHを送金する
  4. OpenSeaに登録する
  5. (1)【一次販売】CryptoNinjaの新作にオファーする
    (2)【二次販売】CryptoNinjaを購入する

順番に解説します。

1. コインチェックでETHを買う

NFTを買うためには、仮想通貨ETHを仮想通貨取引所で買う必要があります。

仮想通貨取引所でオススメなのが、コインチェックです。初心者にも使いやすく、直感的な操作ですぐにETHを買うことができます。

\たった5分/

コインチェックで口座開設までの時間はわずか5分3ステップで完了します。

STEP
メールアドレスとパスワードを設定する
コインチェック 口座開設 メールアドレス パスワード登録

まずはコインチェックのサイトに行き、メールアドレスとパスワードを登録します。

上記の画面が表示されれば、OKです。

メールを確認し、URLを開きましょう。

STEP
重要事項の承諾、電話番号の登録をする
コインチェック 口座開設 各種重要事項を確認

メールが届いたら、「各種重要事項を確認する」をクリックします。

コインチェック 口座開設 各種重要事項を確認

すべてにチェックを入れたうえで、「本人確認書類を提出する」をクリックしましょう。

コインチェック 口座開設 電話番号登録

最後に電話番号を入力し、「SMSを送信する」をクリックします。

STEP
本人確認書類を提出する
コインチェック 口座開設 本人確認書類提出

最後に本人確認書類を提出します。

こちらはコインチェックアプリ(iOSAndroid)もしくは、パソコンで進めたい場合は「アプリが使えない、現住所記載の書類をお持ちでない方はこちら」を選択します。

本人確認で使えるものは下記のとおりです。

本人確認で使えるもの
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード

2. MetaMaskに登録をする

LLAC 買い方 MetaMask

MetaMaskは、インターネット上の「ETHとNFTのお財布」になります。そのためNFTを買うためにも、NFTを保管するためにもMetaMaskのインストールは必須です。

MetaMaskのインストールは、5分あれば完了します。ただしインストール際に表示されるパスワードなどの管理方法は、注意が必要です。

MetaMaskのインストール方法や注意点は、下記記事で詳しく解説しています。

3. コインチェックからMetaMaskにETHを送る

続いてETHをMetaMaskへ送金します。仮想通貨取引所にETHがある状態ではNFTは買えないため、こちらの作業も必須です。

MetaMask ウォレットアドレス

MetaMaskに表示されるウォレットアドレスをコピーして、仮想通貨取引所から送金しましょう。

なおコインチェックを使ったETHの買い方、および送金方法は下記記事で詳しく解説しています。

4. OpenSeaに登録する

OpenSea

OpenSeaは世界最大級のNFTマーケットプレイスです。

たとえるならAmazonのNFT版です。NFTを買うときは、このOpenSeaから購入することが主流となります。

CryptoNinja以外のNFTコレクションについても、必ずOpenSeaを利用することになるため、この機会に登録をしておきましょう。

登録と言っても、やることは難しくありません。ウォレットであるMetaMaskをOpenseaに連携するだけで、登録は完了します。

OpenSeaの連携方法を写真付きで知りたい方、またプロフィールの設定方法について知りたい方は、下記記事を参考にしてください。

5-1. 【一次販売】CryptoNinjaの新作にオファーする

CryptoNinjaを一次流通で購入するには、新作がリリースされた際に投票やオークションで勝ち取る必要があります。

NinjaDAO

一番最近のCryptoNinjaのオーナー決めでは、

  • 入札額の上位5名
  • NinjaDAOの貢献者

これらどちらかを満たしている人が、投票の対象として選ばれました。

二次流通での購入はかなり高価となるので、一次販売でオーナーになりたい場合は『NinjaDAOへの貢献』が一番の近道になります。

ちなみにオークションでもオファーでも赤色のETHが必要になります。こちらは前もって準備が必要です。

5-2. 【二次販売】CryptoNinjaを購入する

今すぐCryptoNinjaを購入したい場合は、二次流通で購入しましょう。Price表示がされているものが購入可能です。

OpenSea:CryptoNinjaの購入ページ

まずは気になる作品をクリックしましょう。

「Buy now」を選択してください。

「Complete purchase」をクリックすれば、購入完了です!

NFT CryptoNinja(クリプトニンジャ/忍者)の今後の展開

1. アニメの放送開始

CryptoNinja アニメ
▲PRTIMES

先述のとおり、CryptoNinjaのアニメが制作中です。

2023年以降の公開予定ですが、CryptoNinjaのアニメが公開されたら、より人気に拍車がかかることが予想されます。

2. ジェネラティブコレクションの開始

CryptoNInja ジェネラティブ
▲出典:Twitter

今後CryptoNinjaのジェネラティブコレクションも発売予定です。

ジェネラティブコレクションとは

プログラムによって、一度に数千〜数万のNFTを生成すること。

CryptoNinjaの二次創作品であるCNPやCNPJもジェネラティブ作品。

詳しい発売日や方針などは未定ですが、こちらも要注目となっています。

まとめ

本記事ではNFT「CryptoNinja」について解説しました。

最後に本記事をまとめます。

NFT CryptoNInjaの特徴
  • それぞれのキャラクターに物語がある
  • 二次創作(ファンアート)を許可なく作れる
  • ゲーム化が決定している
  • アニメ化が決定している
  • 国内最大NFTコミュニティがある

CryptoNinjaはまだ始まったばかりのプロジェクトです。

今後の展開にも要注目です。

NFTを買うためには、仮想通貨ETHを仮想通貨取引所で買う必要があります。

仮想通貨取引所でオススメなのが、コインチェックです。初心者にも使いやすく、直感的な操作ですぐにETHを買うことができます。

\たった5分/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次